この度、WordPressを専門に取り扱う情報サイトを立ち上げました。

初心者の方向けに、ゼロベースからでもそのまま真似れば出来る!をコンセプトに

今後コンテンツの充実化とそれに併せたサービスを展開してゆきますので、

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

スポンサーリンク

そもそもWordPressってなに?

第一回目はやはり、そもそもWordPressって何さ?ということを取り上げてみます。

そもそもWordPress(ワードプレス)とは

無料で導入でき高機能、高性能なブログを作成する事が出来るツールの名称です。

使い方は、基本的にサーバーと呼ばれるインターネット上の電子フォルダにWordPressのプログラムをインストールして使います。

 

 

ただ、ブログと言えば、無料で使えるアメブロやFC2など

国内でもたくさんのブログサービスを思い浮かべる方が多いと思います。

わざわざそんなめんどくさいことをせずとも良いのでは?と思われると思います。

 

 

一つ知っていただきたいのが、無料でサービスが成り立つものは存在しません。

 

 

無料サービスは、広告収入で成り立っていて、無料ユーザーが増えれば増えるほど

提供会社の収入源となる広告がより多く表示され、その分収入が上がりやすくなる仕組みを採用しています。

 

また、システムとして、掲載される文面から連想させられるもの、関連付いたものの広告が

デーンと表示されるようになっているので、

折角あなたが書いた記事もその記事から連想させられる広告が勝手に表示され、

読者さんがそちらに流れてしまうことがあるのです。

 

更に、無料なだけに大事な場所に広告が表示されたり、禁止事項も多く使いにくい場合もあります。

また最悪ブログ会社が潰れてしまった場合も引越しやデーターが消えてしまう可能性もあるのです。

更に、基本的に商用には使えませんので、利益を出すためのブログとして使う事は致命的なのです。

 

 

 

 

勿論、完全にプライベートで、尚且つ手軽にサクッとやるだけなら問題はないですが、

上記のように禁止事項の兼ね合いで取り扱えない記事内容があったり、

継続的なブログ運営ができるかどうかも分かりませんから

ビジネスに付随したり、後にそう発展させたい場合は得策とは言えません。

 

たまに個人経営者の方で無料ブログを使っている方が見られますが、

商用が禁止されていることを知らずに、消されてしまったというケースも実在するのです。

 

僕自身、とある記事を載せた際に消された経験があります。

記事だけではなく、画像もバンバン勝手に消されました。

(それがキッカケで、そのブログは更新ストップしています。)

 

***

 

それに対して、WordPressの場合、管理・運営者はあなたなので

何かに縛られてしまうことがないですし、勝手に消されてしまうリスクもありません。

 

WordPressはサーバーにインストールするだけで、デザインやサイト構成も自由にできて

数多くのテンプレートやプラグインで無限ともいえるカスタマイズをすることが可能です。

 

本格的にブログを運営して、特にそこから利益を出したい場合はWordPressをお勧めします。

 

少しとっつきにくいイメージがあり、慣れる必要こそありますが

制約や望まない他社広告が入らない自分の思った通りのブログを持つことが出来ます。

WordPressは自由にサイトデザインができて尚かつ、

インターネット検索・・・SEOに強いブログ機能を持った優れたWebサイトを作ることが出来ます。

始めは分からないことも多く、苦労することもありますが

慣れてしまえばむしろ無料のブログに加えて遥かに自由度も高く

規制もないので思った通りのブログ運営が可能になります。

 

一般的なブログサービスとの違いとメリットまとめ

understand

使うことのメリットを大きく4つにまとめてみました。


 

WordPressのメリット1 〜 Webブラウザがあれば、いつでもどこでも更新可能 〜

WordPressはWebブラウザから操作できるので、インターネット環境があれば、いつでもどこでも更新作業ができます。

PCからだけではなく、スマートフォンやタブレットからも更新作業ができるので、時間や場所を問いません。

*スマホ専用アプリも無料で配布されています

WordPressのメリット2 〜 将来も安心して使用できる 〜

システム自体が特定の国や企業に依存していないので、開発や供給が止まったりする可能性は限りなく低いです。

あなたが望む限り、ブログを運営し続けることが出来ます。

WordPressのメリット3 〜 無料なのでホームページ制作費を抑えられる 〜

システム開発費やシステム使用料がないので、ホームページの制作費をおさえることができます。

安価な制作費で運営することができます。

かかるのは、サーバー代、後は場合によってドメインやテンプレート、画像等ですが

自分でどこにどれだけ費用をかけるのかを決めることが出来ます。

WordPressのメリット4 〜 拡張性が高く、カスタマイズの自由度が高い 〜

無料ツールなので、世界中にユーザーがおり、有志が無料のテンプレートやプラグインを制作してリリースしています。

そのため、豊富なプラグイン(拡張機能)が揃っています。

中には有料のものもありますが、自分の好みで導入ができるので

納得に行くまでカスタマイズすることが出来ます。

manual