いきなりですが、インターネットで調べ物をする時にどんな調べ方をしますか?

 

「う~ん・・・どうだったっけか?」

 

今回は、そんな検索時の事を思い出しながら読んでいただければと思います。

 

と、言うのもそれが分かればアクセスアップを狙えるからなんですね。

 

これからお話することを取り入れると、Googleをはじめとする検索エンジンからの検索が増えます。

実例を挙げると

keyword02

検索エンジンからのアクセスがこのように増え

 

keyword01

PV数が一気に3倍に伸び、アクセスが安定します。

 

アクセスがないとクリックしてもらえないアドセンスの広告のクリック率も上がります。

keyword03

アフィリエイト目的のブログでなくとも、開始1か月でサーバー代以上が回収できるだけでも

十分にブログを運営するモチベーションが保てると思います。

 

では、早速どんなことをしたのかお話しして行きますね。

 

 

スポンサーリンク

キーワードってめちゃ大事!これなくしてアクセスは集まりません

以前、こんな記事を書きました。

 

⇒ googleキーワードプランナーを使ってアクセスが増える!?

 

簡単に言うと、単一のキーワードでは超大手サイトがランキング上位を占めている為生半可な事では上位表示はされません。

ぶっちゃけ、たぶん正面から向って勝てません。

 

でも、そんな大手サイトに勝つ方法はあります。

 

大手サイトに太刀打ちする方法が、複合キーワードなんですね。そして、複合キーワードを制するものがアクセスを制します。

 

その理由ですが、冒頭でお話したことを思い出してほしいんです。

 

 

インターネットで調べ物をするときに、どのように調べていますか?

 

例えば、新宿に意中の相手とランチに行く約束を取り付けられたとします。

「やった!!!」

「喜ばせて、もっと仲良くなるぞ!!」

 

と、いう事でランチのお店を探し始めるあなた。

 

keyword04

さて、なんと入力しますか?

 

新宿?

 

ランチ?

 

デート?

 

予算の金額?

 

いやいやいや、調べ物をするときに単一ワードで検索なんてしないですよね?

 

最低でも2つ以上の言葉を入れて調べてませんか。

 

新宿 ランチ

 

新宿 女性人気のランチ

 

とか。

 

新宿 ランチ 1000円以内

 

とか。

 

「あ~・・・!確かに2つ以上のキーワード入れているっ!!」

そうそう、思い出しましたよね。

そうなんですよ。

 

1つのキーワードで得たい情報にたどり着くのは至難の業なので、2つ以上のキーワードで調べるのが一般的です。

 

という事は、単一キーワードで大手サイトと戦う必要すらないという事に気が付きましたよね。

 

こちらの記事でも書きましたが、読者さんは問題の解決をしたいから調べるので

その問題に対する解決策としてあなたのサイトにたどり着けばよいわけですね。

 

⇒ タイミングはいつ?ブログの公開の目安はこの程度で十分です

 

だから、複合したキーワードで書くことがとても大切なんです。

 

Googleキーワードプランナーと組み合わせると強力な相棒がいた

Googleキーワードプランナーは大変便利なツールです。

超大手サイトを運営する方、ライターの方はこれを使っています。

どんなキーワードでどれだけの人に検索されているのかが一瞬で分かるからですね。

もしまだあなたが使っていないのなら、たった今から使い始めた方がいいですよ。

 

お金がかからないのに、アクセスがどうやったら教えてくれるツールですからね。

 

で、これに併せて使うとめちゃくちゃ便利なサイトを2つご紹介しようと思います。

トレンド記事を書く方も実際に使っているサイトなので、超実践的で効果抜群です。

20110716075204713

 

関連キーワード取得ツール

これは、単一のキーワードを入れると、その言葉と併せて調べられているキーワード一覧が表示されます。

つまり、複合キーワードのリストを一瞬で取得することが出来ます。

 

例えば、ランチと入力してみましょう。

keyword05

一瞬でこれだけの複合キーワードを得ることが出来ました。

しかもこのツールの良いところは、それに関連するYahoo!知恵袋や教えて!Gooといった

お悩み相談サイトでどういった相談がされているのかまで知ることが出来るとこなんです。

 

悩みや問題を解決できるブログが、アクセスを集められるブログです。

 

そしたら、このキーワードを選定して、Googleキーワードプランナーで調べたら検索ボリュームが分かりますよね。

ほら、これだけでアクセスの可能性が一気に高まりました。

 

因みに、これも無料ですよ。

 

⇒ 「関連キーワード取得ツール」を使ってみる

 

 

文字数をカウントしてくれるツール

タイトルが絞れて来たら、次はこれです。

すんごい地味ですよ。

文字数をカウントするだけですから(笑)

 

実はタイトルの文字数も重要で、最大で32文字程度がベストと言われているんですね。

 

これは、検索結果で表示されるタイトルの文字数がそうだからという事ですが

長すぎて肝心の伝えたいことが伝わらないタイトルだったら検索画面で表示されたとしても

クリックしてもらえる可能性が低くなってしまうんですよ。

 

ただ、いちいちメモ帳開いて調べるのも面倒くさいのでこれをお勧めします。

 

使い方は簡単です。

keyword06

一瞬でカウントできますので、記事を書く際に一緒に立ち上げておくととても便利ですよ。

これ、メルマガを書くときにも便利ですね。

 

くどいですが、これも無料です。

 

⇒ 【文字数カウント】 を使ってみる

 

 

アクセスを集める為には、もちろんコンテンツの中身も重要ですが

書き上げた記事を読んでもらう為には、その間口を広げる必要があります。

 

アクセスアップを狙うのならタイトルにも一工夫を

 

お金は別でかかりませんし、慣れてしまえば調べるのは時間はかかりません。

ちょっとした空き時間にタイトルネタを集めているのも良いと思いますよ。

 

まとめ

最終目標は、ドーンとアクセスがたくさん来て

クリックも沢山される人気ブログサイトですが、そんなにハードルを上げ過ぎず

まずはアクセスが安定し、毎月のコストをペイできるところまで持って行くことを目指してみませんか?