keni05

この記事では、WordPressテーマ、賢威を使った際のスマホ表示のカスタムの行い方を書きます。

 

 

ブログ内を移動しやすくするユーザビリティー向上、PVのUPにも繋がりますのでご活用ください^^

 

 

 

通常は折りたたまれた表示がされる賢威

賢威は、スマホ表示時にサイドバーとサブコンテンツが

折りたたまれた状態で表示させる仕様になっています。

01

 

ページの表示としては、スッキリするのですが

スマホからのアクセス時大切なのは、スッキリしている事ではありません。

 

「お、この記事面白い!」と思ってもらったら、すぐに興味がある記事が読める状態にある事が何よりも重要なんです。

 

また同時に、片手でサクサクと軽快な操作が出来る事が重要です。

 

 

スマホからのユーザーを意識する際は基本的に

スクロールと、タップしかしない事を前提に作ると良いです。

 

 

PCからの表示の場合、サイドバーには重要なコンテンツを配置しているケースが多いと思いますが

このままでは読まれにくいという事になってしまいます。

 

そこで、今回のカスタムを導入してスマホからの表示でもサイドバーの表示がストレスなく表示されるようにしてしまいましょう。

02

 

スマホ表示時にサイドバーを表示したままにするカスタム方法

必ずバックアップを取ってからやってくださいね~!

 

【ダッシュボード】⇒【外観】⇒【テーマの編集】で編集画面を開きます。

その中から、【mobile.css】をクリックし

表示されるphpデータの中から、以下の文字列を探してください。

 

/*折り畳み*/#sub-contents .sub-contents-btn,#sidebar .sidebar-btn{display: block;margin-bottom: 1em;padding: 1em;padding-left: 2.5em!important;background: url(./images/icon/icon-arrow05.png) 1em center no-repeat #333;color: #fff;cursor: pointer;}.sub-column #sub-contents-in,.sub-column #sidebar-in{ display: none; }

 

この行、2行目~14行目をすべて削除して【ファイルを更新】して下さい。

これで完了です!

 

この様に変化します。

03

 

記事直下のに表示されるサブコンテンツのエリアも同じく表示されたままになりますので、

誘導したいコンテンツを配置すると良いですね^^

 

 

これに併せて関連記事の表示をさせるこのプラグインも使うと尚良いと思いますよ。

 

PV数が一気に増える”関連記事”の表示!【wordpress プラグイン Similar Posts】

 

manual