ここでは、エックスサーバーのレンタル方法について解説します。

レンタルサーバーと言っても、難しいものではありません。
基本的にこの通り真似れば簡単にレンタル手続きが完了しますので是非ご参考にしてください。

尚、お勧めのプランは【X10】です。

スポンサーリンク

エックスサーバー簡単なレンタル方法

それでは、お申し込み説明です。

まずは、エックスサーバーのサイトにアクセスします。

http://www.xserver.ne.jp/

↑クリックでエックスサーバーのページが開きます。

 

トップページ上段のお申し込みをクリックします。

serverrental01

表示される画面でお申し込みフォームをクリックします。

serverrental03

新規申し込みをクリックします。

 

表示される画面で利用規約に同意をクリックし、新規サーバーの申し込みをクリックします。

serverrental04

次に、サーバーIDを12文字以内で入力します。

これがブログのアドレス(URL)になります。

*別途ドメインを取得して設定した場合はそのドメインがあなたのアドレスになります。
*既に使われているものは選べません。

 

空いているドメインを見つけたら、表示されるお申込みボタンをクリックします。
こんな画面が出たら、そのアドレスで申し込みできます!という意味です。

serverrental06

 

 

表示されるお申し込みフォームに個人情報を入力して、申し込み内容の確認をクリックします。
プランはX10プランを選択ください。

確認後、支払方法を選択し、確定させたら申し込み完了となります。

申込完了後のメール通知

申し込みが完了すると、以下の様なメールにてサーバーカウントの設定完了の お知らせがきます。
*エックスサーバーはアカウント設定完了メールがすぐには届きません。
24時間以内に設定完了メールが届きます。(だいたい次の日の午前中)

server7

このメールにはFTPソフトの設定に必要な情報も記載されています。

削除したりしないよう、保存しておくようにしましょう。

データのアップロード等で今後使うので、FTPの設定もしておきましょう

サーバーには、WordPressのインストールだけではなく、画像や音声等のデータをアップロードし配布することもできます。

今後メルマガ配信を考えているのなら、特典の配布に使いますし、GoogleSearchConsoleの登録の際にもあると便利です。

ついでにFTPソフトの設定も行っておくことをお勧めします。

FTPソフトの設定についてはこちらで解説しています。

FTPソフト(FileZilla)の簡単な設定方法と使い方