ここは、Akismetというプラグインを使い、更にスパム投稿の脅威を退けるための方法についてです。

 

こちらの記事『WordPressブログのスパム投稿対策!コメント欄の設定方法』ダブルで設定すると、安心して使えるでしょう^^

 

スポンサーリンク

Akismet(アキスメット)ってなに?

Akismetプラグインは記事に対するコメントの中でスパムコメントなどを自動的に分類してくれるプラグインです。

このプラグインは最近のWordPressではインストール済みですが、有効化はされていません。

スパム対策機能を作動させる為には、有効化だけでなく、APIキーを取得する必要が有ります。

 

もし、Akismetインストールされていない場合は、下記解説ページを参照の上インストールしてから進めてください。

wordpress プラグインの簡単な導入の方法

 

では、早速順を追って解説します。

 

 

真似て簡単!設定方法

①有効化する

まずは、プラグインの有効化を行います。

プラグイン一覧で表示されるAkismetの下にある有効化ボタンをクリックします。

setting_Akismet01

有効化の項目をクリックすると、下記画面のようにAkismetアカウントを有効化というボタンが表示がされます。

setting_Akismet02

Akismetアカウントを有効化ボタンをクリックすると、下記画面が表示されます。

setting_Akismet03

Akismetプラグインを利用するには「Akismet APIキー」を取得し設定する必要があります。

すでにAPIキーを持って居る場合は、手動でAPIキーを入力項目に入力してこのキーを使用ボタンをクリックすれば完了です。

 

②AkismetのAPIキーを取得

初めてWordPressを使う場合は取得していないのでAkismetのAPIキーを取得しましょう。

まずは、Akismet を有効化項目のAPIキーの取得をクリックします。

setting_Akismet03-02

Akismetのサイトが表示されるので、Get an Akismet API Keyと書かれたボタンをクリックします。

setting_Akismet04

次のようなWordPress.comのアカウントを登録する画面が表示されます。

setting_Akismet05

既にアカウントを持っている場合にはI already have a WordPress.com account!

と書かれたリンクをクリックして既存のアカウントでログインして下さい。

アカウントを持っていない場合は新規にアカウントを登録します。

 

E-mail Address、Username、Passwordの3箇所に入力して下さい。

*Username」に使用できる文字はアルファベットの小文字のみです。

 

3つの項目の入力が完了したら、Sign upと表示されたボタンをクリックします。

クリックすると、次のような画面が表示されます。

setting_Akismet06

今回は「Personal」の中にある「SIGN UP」ボタンをクリックします。

 

ユーザー情報を登録する画面が表示されます。

setting_Akismet07

画面右側にスライドバーが表示されています。

年間を利用料をいくら払うのかを設定するためのスライドバーを左端まで移動させて$0にします。

*支払金額で特に利用制限がかかるわけではありません。

 

 

スライドバーを「$0」に設定すると画面が下記ように表示されます。

Firest NameLast Nameだけ入力しCONTINUEボタンをクリックします。

setting_Akismet08

クリックすると、下記画面が表示されます。

setting_Akismet09

これで、アカウントの作成が無事完了し、APIキーが表示されます。

*登録したメールアドレス宛にも作成したアカウントに関する情報が届きますので、保存しておいてください。

 

③APIキーの設定をする

次に、取得したAPIキーの設定を行います。

ダッシュボードの設定Akismetをクリックします。

setting_Akismet10

 

今回は、手動でAPIキーを入力項目に先ほど取得したAPIキーを入力してこのキーを使用ボタンをクリックします。

setting_Akismet11

 

下記画面が表示されれば、無事にAkismetでスパム対策を行うことが出来るようになりました。

setting_Akismet12

基本設定のままで問題ありませんが、必要に応じて設定を変えてみてください。

 

以上がスパム対策をAkismetで簡単にする方法となります。

 

これでスパム投稿の脅威はかなり退けるようになったはずです。

大切な設定なので、忘れずに行ってくださいね!