今回は、最近話題に取り上げられている無料ブログサイトの落とし穴についてです。

 

ブログを持っている方であれば、すでにこのニュースをご存知の方は多いと思います。

⇒「犯罪のインフラ」FC2にメス 運営実態解明なるか

 

実態は不明ですが、結論から言うと

FC2そのものの存続が危ぶまれている状態にある

という事です。

 

もし、今後運営が出来なくなったらどうなるか・・・

データは消滅してしまう訳です。

 

どこかが買収して、サービスを継続するなどあるかもしれませんが

現状では今後どうなるか、ユーザーは知る由もありません。

 

無料ブログは、間口が広い分リスクがあることを予め知っておくべきですが

実際にリスクを体感しないとなかなかそれを理解してもらうことは難しいと思います。

 

スポンサーリンク

改めて無料ブログのメリットとデメリットを洗い出してみました

別に無料ブログが悪いわけではありません。

ただ、あらかじめ特徴を理解したうえでブログを始めた方がベターという事です^^

 

そこで、無料ブログのメリットとデメリットを洗い出してみました。

 

まずは、メリットを書き出してみます。

■無料ブログの最大のメリットは無料・・・お金がかからない事が挙げられると思います。

軽く短期利用目的であれば、全然これで問題はないでしょう。

■予めコミュニティーが用意されてある・・・これも大きな強みです。

自分と似た属性のユーザーを探すのが非常に簡単です。

また、独自のコミュニティーも多く、自分でも作れるのでコミュニケーションのやり取りが容易です。

■編集・管理が楽・・・手軽にサクッとやりたい人にもってこいです。

やることはユーザー登録と、テーマ選びのみ。後は知識不要で手軽にブログの更新が出来ます。

■ゲームやアプリが豊富・・・最近はブログアカウントがあれば気軽に遊べるアプリやゲームが数多くあります。

期間限定でアバターがもらえるイベントなどがあるのも嬉しいところです。

 

次にデメリットを書き出してみます。

■広告が読者の目の導線上に表示される・・・これは、広告バナーが読者の目線上で目に付く場所に配置されているので

読者がそこから流れてしまうことがあります。

最近は読者の予めクリックした履歴などから属性に合った広告が表示されるようになっています。

また、ブログの属性と同じ属性の広告バナーを表示させています。

例えば、美容ブログにはエステ割引や無料お試しの広告が表示されるといった具合です。

■いつ運営が終わるかわからない・・・無料ブログはあくまで無料で借りているだけなので

運営側がサービスを終了してしまえば、そこで終わりです。長期的に運営する際には注意が必要です。

■出来ることに制限がある・消されてしまう事がある・・・規約に沿ってしか使うことをが出来ません。

突然規約が変わり、昨日までできていたことが出来なくなる・・・という事もあります。

個人経営の店舗のブログ等が規約違反で消されてしまうことはよくあることです。

■カスタムに限界がある・・・無料で出来る事には限界があります。

テーマをうまく活用する方法もありますが、質の高いものは有料です。

 

ブログにもよりますが、大半がこれに当てはまると思います。

 

何故店舗や会社のブログは無料ブログサイトではだめなのか?

こんなブログを見つけました。

結構的を射ていると思います。

店舗や会社のブログをアメブロやFC2でやってはいけない3つの理由

 

分かっている人は分かっているという事ですね。

そもそも無料のブログで情報を公開していたら・・・信頼度低いですもんね。

 

これは、個人でしっかりとブログ運営をしてゆこうとしている方にも言えることです。

メインブログへの集客の為の導線として活用するのであれば良いでしょうけどね^^

 

結果的にどうすればよいのか?

無料のブログにもいいところはたくさんあります。

しかし、あらかじめ自分が今後管理・運営してゆきたいブログは

長期的なものなのか

商用なのかどうか

使いたいブログサイトの規約内で問題ないのか

カスタムなどで差別化を図りたいのか

等、こういったことと照らし合わせてスタートしたほうが良いと思います。

 

長期的に、安定して、差別化させたブログやWebを作りたいのであれば

間違いなくWordPressだと僕はお勧めしますけどね^^

 

manual