今回は、WordPressの更新のタイミングについてです。

 

WordPressは定期的にバージョンアップされたものが配信され

無料でアップデート(最新バージョンへの更新)をすることが出来ます。

 

最新のバージョンが配信された際には下図の様に更新項目が表示されます。

プラグインも同じです。

update01

 

スポンサーリンク

更新作業はクリックだけ!

最新バージョンが配信された際の更新作業は、クリックだけと大変簡単なものです。

update04

アップデート時に【いますぐ更新】をクリックすると、自動的にバージョンアップを行なわれる

そのまま完了画面が表示されるのを待てば完了です。

*要はクリック以外何もすることがありません。

 

バージョンアップさせるタイミング

WordPressは、0.01刻みでアップグレードされていて、

0.1以上バージョンが上がる場合は、大きな機能の追加などがある場合が多く不具合も多いそうです。

 

更新が表示されても、すぐにアップデートを行わず、

0.01版がでるのを待ってからアップデートを行った方が無難だそうです。

 

また、必ず日本語版の「ja」でアップデートを行ってください。

英語版のものも並んで表示されますが、英語Ver.になるので注意してい下さい。

 

プラグインの更新もクリックのみ!

同じ画面にプラグインの最新バージョンがある際も表示されます。

①バージョンアップさせたいプラグインにチェックして

update_button01を押せば完了です。

update05

尚、プラグインには、WordPressのバージョンとの互換性が表示されています。

アップデートを行うかどうかの目安にするとよいでしょう。

 

まとめ

よほど込み入ったことをしない限り、最新バージョンへのアップデートは至って簡単です。

ただ、バージョンが大きく変わると仕様そのものが変わることもありますので

いきなりアップデートを行わずに、実際に使った方のレポート等を参考にすると良いのではないでしょうか^^

 

manual