2020年のWebマーケティングは、映像・ビジュアルに注目が集まる裏で活字の重要度が増すぞ! UP Radio第26回目

こんにちは!来客メディアコンサルタントの佐藤旭です。

2020年1回目の放送は、今年大注目の『動画』にフォーカスし、私なりの視点で配信するのならここにも気をつけると良いのでは。
と思う所についてお話をさせて頂きます!

ゆるっと振り返りながら本題に入ってゆきますので、よかったらお付き合い下さい!

運営者 佐藤
また、音声は記事の最後にありますので、併せてお聴きください!

2019年ベストバイはコタツとiPhone

最初にゆるっと昨年の振り返りをしたいなと思います。

丁度年末に「私の2019年ベストバイはこれだ!」と言う投稿が結構あったので、今さらですが(笑)

プライベート部門では、コタツです!
多分他にも色々と購入し「これいいな~!」というものはあったんだと思いますが、ふと出てきたのがコタツです(笑)

家族での団らんの機会が増えたので、「身も心も温まるな~。」と言う事でベストバイに認定!

 

ビジネス部門では、iPhone11Proです!
もともと物持ちが良い方なので、完全に壊れてしまわない限りめったなことでは物を買わない僕ですが、ホリエモンの本を読んで即購入しました(笑)

長らくiPhoneSEを愛用していたのですが、いざ買い替えてみると「なんで今までSEにこだわっていたかな~。」と思ってしまう程使い勝手が良くてびっくりしました。

改めて思ったのが、ユーザーの疑似体験を自分もしてみる事は想像とは全く異なるという事。
やはり手にして実際に日常生活で使う事で、「どんなシーンでどんな使い方をするのか」と言う事を自分も体験できるので、「じゃあそんな時、同だったら嬉しいだろうか?」と言う発想がしやすくなった気がします。

2019年のWebの世界を振り返り

次にWebの世界の振り返りですが、SEOで言うと2018年のトークライブでのお話が結構当たり、MEOがかなり普及しましたね。
もともと世界中の多くの投資家たちが「Googleマップは金脈だ。」と言っていた訳ですし、これからも更なる広がりを見せてゆくでしょう。

また、被リンクに並びサイテーションの重要度も増してきたとの情報もありました。

簡単に言うと、Web上でどれだけ言及されているかどうか。と言う情報が被リンクと同等クラスの評価対象になる。
と言う事なのですが、かねてよりお伝えしていた「一定のユーザーにとって特定の商品やビジネスモデルにおける代名詞となる」事の重要度が増してきたんだな。
と言う解釈をしています。

「何を買うかよりも、誰から買うか」と言ってしまうと極端ではありますが、インフルエンサーマーケティングがまさにそれで、今時代的に情報も商品も充実しているので、選定基準がスペックだけでなく、自分にとってどんな誰が使っているのか、お勧めしているのか、販売しているのか。と言う事項目になってきているのではないかなと見ています。

このお話は、2016年のセミナーでお話させていただいた事なのですが、更にそうなってきている感がありますね。

また同時に、PV数で食べるのではなく、コンバージョン率で食べるという考え方が重要になってきているかなと思います。

要は、『コアなターゲットにリーチしているのか』と言う事ですね。

2020年は動画が流行るが成功者は一握りという状況に

さて、では2020年はどうなるとみているか。
と言うお話になるのですが、『5G』のスタートが注目されていますが、それに併せて爆発するのが動画業界です。

既に過熱している業界ではありますが、今年は今まで参入していなかった業界も次々と「うちもYouTubeやるわ!」と始めるでしょうね。
有名タレントやミュージシャン、クリエーターやエンターテナーの方々も次々とチャンネルと開設し「TVいるのだろうか?」と思ってしまう程、視聴できる番組のバリエーションが増えてきています。

参入者が激増し、競争が激化してくると『斬新さ』を『過激さ』と履き違えてしまうネガティブなコンテンツや関連した事件も懸念されますが、『クオリティーの高さ』も競われてくるので、市場拡大や技術向上といった良い面もあり、もしかしたら新規デバイスも登場して想像もしていなかった映像コンテンツやビジネスモデルも出てくるかもしれませんね!

 

そんな動画市場ですが、私は個人的に『活字の重要度が増すのではないかな』と見ています。

と言うのも、何を調べる・探すにしても言葉が必要だからです。

これはブログでも同じことが言えるのですが、リーチさせたいユーザーの脳内にある言葉が把握できていないと、見つけてもらえない訳なんですね。

 

その為には、質の高い動画コンテンツを配信する事はもちろんですが、タイトルや説明文、カテゴリーやハッシュタグなど、あなたが届けたいユーザーがたどってくる語句やフレーズは必ずリサーチし、しっかりと設定しておくようにしたら良いのではないかなと思います。

ブログで集客する上でPVよりもコンバージョンを重視するように、動画でも同じことが言えるかなと。
(何を目的としているのかにもよりますが。)

特には集客・ビジネス目的での動画であれば、漠然と再生回数を狙うよりも、よりコンバージョンしやすいユーザー層を狙ってゆきたいですね!
その為に活字は重要だと思います!

最後に告知です

最後になりましたが、お陰様でブログ集客の仕組み化についてまとめた書籍『UP-BLOG』が出版から1周年を迎えました!
(本当にありがとうございます!)

1周年を記念して、期間限定でキャンペーンを自主開催していますのでよかったらこの機会にお手に取って、役立てていただけたら嬉しいです!

UP Radioではあなたからのご質問を募集しています!

ブログに関する事で、

「こんな情報があるけど、これってどうなの?」

「今こんな目的でこんな事をしていているけど、こんな事で悩んでいます」

など、音声でお答えできるご質問を募集しています!

以下のフォームからお寄せください!
お待ちしていますね!

    2020年のWebマーケティングは、映像・ビジュアルに注目が集まる裏で活字の重要度が増すぞ! UP Radio第26回目

     
    Play/Pause Episode
    00:00 / 00:28:36
    Rewind 30 Seconds
    1X

    3年以上ブログのみでWeb集客を仕組み化している方法を特別公開しています!

    UP Blogでは、集客・販売が仕組み化されたブログを作りたい方に向け、
    3年以上「ブログだけで」自動で累計5,000名以上のメルマガ読者獲得、4,000万円以上売り上げ続けるブログの秘密をまとめたE-book等スペシャルな特典を、メルマガ登録者限定で無料プレゼントしています!

    E-bookでは、
    ・売り込みなし
    ・営業活動なし
    ・過剰な演出をしたSNS投稿なし
    ・高額広告運用なし

    でも3年以上もの期間

    ・ブログにアクセスを集める方法
    ・自動的に見込み客を集め続ける方法
    ・ブログで継続して収益をあげる方法

    また

    ・読まれる記事にするコツ
    ・集客型ブログの作り方

    等について、2冊、総200ページ以上に渡り解説しています。

    メルマガのご購読、特典の受け取りは全て無料です!

     

    今すぐ詳細ページをご確認ください。