この記事では、スマホ広告のアフィリエイトで初心者でも稼ぎやすいサービス『nend(ネンド)の紹介します。

アフィリエイトで稼ぐ方法は複数ありますが、成約して初めて報酬が発生する為、初心者にはハードルが高いです。
そこでアフィリエイト初心者にお勧めをするのがクリック型の広告アフィリエイトです。

Googleアドセンスをはじめとするクリック型広告アフィリエイトは、クリックをされれば報酬が発生する仕組みです。
また、導入障壁が低く・報酬が発生しやすいアフィリエイトサービス
ですので、是非導入してみてください。

こんな人にお勧めのサービスです!
  • アフィリエイトをこれから始める初心者
  • スマホからの読者が多いブログ運営者
  • 手軽にアフィリエイト報酬を得たい方
スポンサーリンク

スマホ広告『nend』がアフィリエイトにお勧めできる3つのポイント

報酬はしっかり振り込まれる!運営会社が安心できる

アフィリエイトをするうえで重要な事の一つに、報酬が支払われる事が挙げられます。
ASPと呼ばれる広告掲載主向けのサイトに登録をして広告を掲載するわけですが、結構支払われないというケースが実は多かったりするんです。

このnendを運営しているのは、A8.net(通称エーハチ)と言う、大手ASPで支払い実績もしっかりしているので安心して使えます。

スマホ広告なのでクリックされやすい場所に表示される

nendの場合、下図の様にスマホでの操作時にクリックされやすい場所に広告を表示させることが出来ます。

従来の記事の中の表示と違い、常に画面下部に表示させることが出来ます。
記事の中に表示される広告を「うっとおしい」と感じる方が多いので、読み手の邪魔をしないのもポイントです。

nend01

スマホ広告はクリックされればアフィリエイト報酬が入るので、ハードルが低い

なにより嬉しいのが、成果報酬型と違って広告をクリックされれば報酬が入ります。

やる事は設置するだけなので後はコツコツとブログを更新するだけ。
とにかくハードルが低いのが嬉しい点です。

当然、アクセスが増えれば増える程クリック率は上がりますから
ブログの更新も楽しくなりますね!

nendを使う上で2つの注意点

良いことづくめ!と言う訳ではなく、弱点もあります。
以下の注意点と併せて考えて導入を検討すると良いですね。

広告がスマホ上でしか表示されない

nendはスマホサイトに特化した広告システムなので、PCからの閲覧時には表示されません。

もしPCからのアクセスに対しても広告を表示させたいときは、Googleアドセンスといった別の広告をうまく使うと良いでしょう。

スマホサイトからのアクセス率をGoogleアナリティクス等で解析し、50%を超えるようであれば導入する価値は十分にあると思います。

Googleアドセンスを使うとブログ初心者が稼ぎやすい3つのワケ

2015.04.17

アプリ系の広告が多い為、関連性の低い広告が出る場合も

スマホユーザーに特化しているので、広告がアプリ系のものが多いです。
Googleアドセンス程ユーザーの行動に併せたものは出てきませんので
ブログによっては内容との差異で、クリック率がそこまで高くないかもしれません。

 

とは言え、スマホ対応サイトは今や当たり前ですし
設置するだけでクリックされる可能性があるわけですから
特に難しく考えずに、始めてみてから考えればいいと思います。

nendの無料登録方法

nendは審査も簡単で、すぐに使えるようになります。
因みに、登録料・利用料ともに無料なので、特にリスクはありません。

大まかな流れは以下の通り。

会員登録をして、診査に出す。
⇒【nend】メディアパートナー┃仮登録完了のお知らせ

nendの会員登録はここから無料で行えます。

②最大で3日以内に審査結果のメールが来る。
⇒【nend】メディアパートナー┃登録完了のお知らせ
*僕の場合、30分程度でした。

③広告掲載をしたいサイトの登録を行い、審査に出す。

④審査に通ると、メールが来るのでコードを取得し、ブログのヘッダー部分に挿入する。
⇒【nend】広告枠承認のお知らせ
:僕の場合、半日程で連絡が来ました。

広告の承認からWordPressブログでのnend広告設置方法

①ログイン後【広告枠の管理】タブから【サイト/アプリ】をクリック。
表示される画面下部にある【新規サイト/アプリの作成】をクリック。

nend02

 

②下図の様な画面が表示されるので、【サイト/アプリのタイプ】は【WEBサイト】を選択し、他の箇所を埋め最後に【広告枠の作成へ】をクリック。

nend03

 

③【新規広告枠の作成】画面が表示されるので、好みの設定をします。
広告枠名は、自分でどのサイトの広告なのか分かりやすいようにネーミングすると良いでしょう。
広告枠の紹介は、サイトの説明文で問題ありません。

nend04

広告の形状は、インラインは埋め込みタイプなので、僕は常に画面下部に表示されるオーバーレイを使っています。
広告サイズは320×50で。

*埋め込みタイプだと、記事が読みにくくなるので僕は好きではありません。

④広告が承認されると、以下の様なメールが届きます。

nend11

⑤ログイン後【広告枠の管理】タブから【サイト/アプリ】をクリック。
登録したブログの【広告枠】をクリック。

nend05

⑥表示される画面で、登録したブログの【広告コード】をクリック。

nend06

⑦下図の様にコードが表示されるので、コピーする。

nend07

⑧WordPressの管理画面にログイン。
【外観】から【テーマの編集】をクリック。

nend08

⑨ヘッダー(header.php)をクリックし、ヘッダーの編集画面を開く。

nend09

⑩</head>タグの直前にコピーしたコードをペーストする。

nend10

保存をすれば、これで完了です。

注意点が2つ

  1. コードが反映されるまで2時間ほどかかる
  2. テーマの更新をすると消えてしまうので、再度入れなおす必要がある。

2番に関しては、最近クリックがないな・・・と思ったら
最近テーマを更新したことを忘れていてコードが消えていました(笑)

スマホからのアクセス集め、稼ぐ方法

先にも書きましたが、nendはスマホからのアクセス時に表示される広告です。

ですので、必ずスマホ対応をさせましょう。

スマホ対応をさせ、アクセスを増やして稼ぐ方法は2つ。

①テーマをスマホ対応にし、レイアウトを見直す。

スマホ対応にさせる一番手軽な方法は、レスポンシブ対応のテーマにしてしまう事です。

見にくい表示だと、離脱率が高い為、クリックをしてもらえません。

WordPressでお勧めのテーマ

②ツールを使い、アクセスの集まるキーワードを盛り込む。

記事にアクセスをしてもらわない事にはクリックしてもらえませんので
ここは、アクセスの集まるキーワードをツールを使い、選定しましょう。

スマホサイト対応のこのツールを使えば、稼げるキーワードを盛り込んで
一気にアクセス・クリック数を稼ぐことが出来ます。

アフィリエイトで爆発的に稼ぐためのSEOツール

まとめ 簡単だしリスクがないので、スマホ広告アフィリエイト初心者にお勧め!

実際に導入して思った事が、とにかく簡単と言う事。
Googleアドセンスの場合、クリック単価が上がってゆくので
結構お小遣いになるけど、審査を通すのが結構大変。

僅か1日で広告掲載までできてしまったのは、面倒くさがりな僕にとってはかなりのプラスでした。

実際に稼働させてみたところ、PVが特別多いわけでもないので、1週間で500円程度でした。

nend12

1か月で2,000円。多いか少ないかの判断は人によるでしょうが
特に何もしないのにお金が発生するのはなんか不思議な感じですね。

アドセンス広告とうまく使い分ければ、アフィリエイト初心者の壁である月5,000円の報酬はすぐに超えられそうですね^^

 

Googleアドセンスも併せて是非やってみてください。
僕が家内に教えた所、趣味ブログでも毎月安定して1万円以上の報酬が得られていますので
ブログ初心者の方にお勧めしますよ!

Googleアドセンスを使うとブログ初心者が稼ぎやすい3つのワケ

2015.04.17