好きな事で生きてゆく ネットビジネスから学んだこと

一時、YOUTUBEで成功してユーチューバーと呼ばれている方たちの

CMがネットでも、TVでもガンガン流れていましたよね。

 

好きなことで、生きてゆく

 

グッとくるキャッチコピー。

 

僕はとても好きです。

僕がネットビジネスを始めた当初の理由は

まさにこれでした。

 

自分の人生だもん、自分で好きしたいじゃないか!!!

 

でもね、独立を目指し始めた当初の自分も含めて

こういった

好きなことで生きる

生き方を自分で選ぶ

といったニュアンスの言葉の

受け取り方、解釈の仕方を

間違っている人がきっと多いんだろうなって思います。

 

スポンサーリンク

本当の自由って何なんだろうか?

好きなことをして生きてゆく

具体的には、何をどうすればその状態なのだろうか

これって、人にとって概念は違うかもしれません。

 

 

ただ、僕自身の経験上この3つを目標に置いた場合

ベクトルが明らかに違っているのかなって思います。

 

  • 俺様時間ですべてが回る
  • お金がざくざくで贅沢三昧
  • いつでもストレスフリー

 

確かに理想的かもしれませんが、

こういうのってただの現実逃避なんですよね。

 

どうしても今の自分の置かれている状況が苦しいと

真逆の事を理想としてしまうんですけど

それって理想とは違うって僕は思うんです。

 

 

 

例えばお金に困らない生活がしたいといっても

石油王のような超大富豪になりたいかどうかって言っても

実際は違うし。

 

親を楽させたいといっても、毎日パーティーを開催する

セレブにしたいと思っているわけでもないじゃないですか。

 

 

俺様時間とは言っても、丸一日グーグー寝ていたいわけでもなけりゃ

起きたいときにむくっと起きて、食べたいもの食べて寝る

そんなもん望んじゃいない。

 

 

自分の事なのに、自分の事として捉えられていない自由なんじゃないかって

僕はそう思うんです。

 

ネットビジネスで95%が5000円も稼げずに姿を消すワケ

ネットビジネスで儲からない人が95%を占める理由はいたってシンプルです。

(中には1円も稼げない方もいるそうです。)

 

それは・・・

 

 

目指すゴールがネガティブなものだから。

 

 

 

そう、”楽したい・現状から逃げ出したい・だるい”こんな理由から

ネットビジネスに飛びつく方がこの業界の大半を占めます。

 

楽しくしたい、現状を変えたい、イキイキしたいのはポジティブ。

先の3つと似ていますけど、全くベクトルが違うんです。

 

 

とはいえ、そもそもお金を稼がないと生きてゆけませんからね

手段は多い事には越したことないじゃないですか。

 

 

 

一つのきっかけ、スタートがネガティブなのはいいんですけど、

そのままでは結果が出ないんですよ。

 

 

 

僕も自由をかなり履き違えていました

ここで一つ、僕の失敗談を。

僕はネットビジネスを知る前に、とある代理店ビジネスをかじっていた時期があります。

 

 

 

でも、全然結果が出ませんでした。

ある時、リーダー各の人に

「精力的に活動していないけど、どうしたの?」

と心配されたので

「僕は嫌いな飛び込みをしたくないし、他の方法を模索したい」

と胸の内を打ち明けました。

 

 

 

すると返ってきた答えは

「仕事なんだから、嫌な事もやらないといけない」

「それじゃあただやりたくない事から逃げているだけだ」

というニュアンスの事を言われました。

 

 

 

超正論で、1ミリも言っていることは間違っていませんでした。

ただね、当時の僕は

嫌な事をしたくないから、サラリーマンをやめたくて

今から逃げ出したいから独立という方法を選んだので

形を変えてまで嫌なことをするという事に物凄い嫌悪感を抱いたんです。

 

 

 

それなら、サラリーマンでいいじゃん。

 

 

 

そのビジネスを継続している人は・・・

稼いでいます。

それもかなり。

 

 

でもね、僕はそこに至らなかった。

 

 

そもそも精力的に活動すらできなかった。

 

 

何故なら、僕が一番嫌いなビジネススタイルだったのです(苦笑)

 

 

売り込む行為が僕は大嫌いなので、

 

 

 

スタート時点から実はやめたくて仕方なかった。

 

 

 

でも、それ以外方法はないと思い込んでいたんですね。

 

 

明確な目標を決めたうえで、具体的な手段を決めないと、こんな風に支離滅裂な事になってしまいます

 

 

好きなことで稼ぎたい。

 

好きなことで生きてゆきたい。

 

僕の中では、これだけがずっと残っていました。

一度しかない人生を、もう後悔で過ごしたくなかったわけです。

ネットビジネスもこれと同じことが言えると思います。

 

 

 

結局のところ

楽して稼げそうだったけど、実は嫌いな事をしなければならなかった。

だから、続ければ結果が出るのに続けられないわけです。

 

 

 

そりゃね、こういった理由なら結果は出ませんよね。

 

 

何のために、どういった手段で、いくら稼ぐのか

その為に、誰に向けどういったビジネス展開をして

価格はいくらで、どういった販売手段があって・・・

という具合に、プランニングしないと

思いつきビジネス・・・いや、たらればビジネスなんて成立しないんですよ。

 

 

 

スタートはネガティブな物であっても、目指すゴールはポジティブな物でないと継続なんてできないです

 

 

僕は未熟で依存心バリバリな自分では何にもならないと

結果が出るまでそのグループには戻るまいと

そっと抜け、ネットビジネスの世界で勉強をスタートしたのが13年の秋。

 

 

ネットビジネスをやる真価はここにあると思う

ネットビジネスで得られるもは、実はお金ではないと僕は思っています。

 

 

20万程度なら、セルフバックという手法ですが始めたばかりのころの僕も稼げました。

今は毎月数万程度ならネットで売れるようになってきました。

 

 

でもね、それ以上のものを得られたんです。

 

 

それは

生き方を選ぶという本当の意味を知ることが出来た。

ってことなんです。

 

 

通常、お金がもっとほしい場合

  • 転職
  • 副職

この2つが頭に浮かびますよね。

 

 

というか、これ以外は浮かばないでしょう。

 

 

しいて言うならば

  • ギャンブルで一発ドカンと当てる
  • キャッシングする(その限度額を上げる)
  • とりあえずクレカで支払いを先延ばしにする

というのも浮かぶと思います。

 

 

ネットビジネスの場合、ここの新たな選択肢として加えることが出来るだけでなく

稼ぎ方がそもそも肉体を酷使するだけではないという

今まで考えたこともなかったお金を稼ぐ方法を知るわけで

稼ぎ方・仕事の価値観が大きく変わります。

 

 

 

これは、しっかりと取り組んだ方でなければ得ることが出来ません。

 

 

実際に継続的に活動している方は、何かしらの

マネタイズアイディアを見つけ出してビジネスを始めています。

自分の生き方、価値観を大きく壊してみたい方には

ネットビジネスを一度挑戦してみることをお勧めします。

 

 

丁度最近読んでいる本で、リンクする本があったのでご紹介。

1万円起業 文庫版――片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法

新品価格
¥680から
(2015/6/11 09:32時点)

これは、自分の仕事に責任をもって取り組んでいる方

自分のビジネススキルをアップさせたい方

自分の強みを活かしたビジネスをやりたい方

既にスタートさせているビジネスをより良いものにしたい方

こういった方にお勧めします。

 

 

何気にステップメールのヒントもありますし

難し言葉が使われておらず、読みやすいので、僕はこの本は良書だともいます。

 

 

 

ただし、楽して稼げる方法を探している方

お金の為に働いている方は絶対に読まない方がいいです。

ハッキリ言って、ただの時間の無駄になってしまいます。

まとめ

結局のところ、嫌いなことをイヤイヤやったところで何も得られないという事です。

 

何だから絶対に稼げるという訳ではありません。

もちろん、成功の為には辛いことがつきものです。

 

 

でもね、本当に好きで、やると決めた理由がしっかり決まっていれば

そんな壁は壊して進めてしまうんですよ。

 

 

そして、継続することが出来ます。

 

やるなら、目指すはポジティブなゴール。明るい未来・・・です!!

 

 

因みに、”好きなことで生き行く”でお馴染み

YOUTUBERのヒカキンさんが僕は好きで

一時お弁当のレビューを毎日のように見て、響いたものは

即コンビニダッシュして試していました(笑)

 

レビューがリアルで、うまそうに食うんですよ。

 

プラスは人に伝染するのかなって思います^^

 

manual