「ビジネス用(稼ぐため)のブログを作ったけど、全然売り上げが上がらない」と言う事はないでしょうか?

 

ブログは立ち上げるだけでは売り上げを上げることが出来ません。

また、アクセスがあればいいという訳でもないんですよね。(勿論多い方がいいです)

 

例えば

毎月10万PVがあっても売り上げが全くないブログ。

毎月1万PVだけど、売り上げが毎月10万円のブログ。

この2つを比べた場合、明らかに後者の方がビジネス用のブログとして成立しているという事が分かると思います。

数値上では、後者のブログはアクセスが10万になれば売り上げは100万円ですから、

まずはビジネス用ブログとしてやるべきことはPVに着目したことではない。

と言う事をまず念頭に入れていただければと思います。

 

その上で同じブログなのに、この差は何なのか?気になりませんか?

・・・それはKPIと言う言葉が非常に重要となってきます。

 

「ビジネス用(稼ぐため)のブログを作ったけど、全然売り上げが上がらない」

「ビジネス用(稼ぐため)のブログで売上を伸ばしたい」

という方は、この記事を参考に組み立てていただければと思います。

KPIとは何だろう?この設定が明確じゃないと稼げない訳

KPIと言うのはKey Performance Indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標・・・簡単に言うとゴールに対する数値です。

例えば、お問い合わせのページに毎日10回アクセスしてもらう等です。

 

僕のブログの場合は、アフィリエイトしている特定の商品を買ってもらう事と自分のワークショップやコンサルティングサービスにお申込みいただくことをゴールとしています。

その為、僕のKPIは紹介記事/ページへのアクセスとそこからの商品ページのアクセス数や成約率知った上で設定する必要があります。

 

 

最初にお話したように、ブログを作っただけでは売り上げを上げることが出来ません。

 

 

Webページがあれば勝手に集客できると思われるケースがいまだに多くありますが、それは絶対にありません。

何を商品として、どう売るのかと言う事を明確に決め、その為のブログ構築を行う必要があります。

hand-1024261_1280

僕自身もブログを立ち上げた当初、サイドバーにアフィリエイト商品を設置すれば勝手に売れると思い込んでいました。

いや、正しくはそうあって欲しいと切に願っていました。

結果は言うまでもなく、売り上げゼロです。

 

 

しかし、このKPIを明確にしてブログを再構築したところ、ブログ経由の売り上げが10万円を超えるようになりました。

そして念願のブログからの自動収入もGoogleアドセンス広告や、アフィリエイトで平均して毎月4万円程度上がるようになってきました。

 

 

金額的にそれだけで食べてはいけませんが、活動資金としては大きな足掛かりとなると思います。

ブログを使ったビジネスで多くの方が挫折してしまうのは、1円も売り上げが立たない事にあります。

よくネットビジネスで月5,000円稼げない人が全体の95%を占めるという話がありますから、そのハードルの高さは何となくイメージできると思います。

 

では、何をすればいのか?

僕が売り上げをブログから上げるようになる為に行った事を2つお話します。

あなたのブログの商品は何か?コンセプトを明確化しよう

まずは、ブログのゴール設定です。

誰をターゲットとするのか?と言うペルソナ設定の重要性をよく言われますが、それを踏まえたうえで「あなたがどうしたいのか?」と言う事をブログを通して決めないと何も売れません。

例えば、ブログからの収入と一口で言っても

  • Googleアドセンス等のクリック型広告
  • Amazonアソシエイト/iTuneアフィリエイト等の商品紹介・販売
  • ASPを活用した他社商品の紹介・販売
  • 情報商材の販売
  • 自分のネットショップの商品の販売
  • 自分のセミナーやコンサルティングの参加や申込をしてもらう

等…

あなたの目的に合わせた商品を予め決めておく必要があります。

 

大切なのは、ブログのゴールです。

ブログのアクセスアップはこの3大ポイントを抑えるべし!』で詳しく解説していますので、まずは設定をしましょう。

ブログのアクセスアップはこの3大ポイントを抑えるべし!

2015.11.01

 

 

僕のブログの場合は、アフィリエイトしている特定の商品を買ってもらう事と自分のワークショップやコンサルティングサービスにお申込みいただくことをゴールとしています。

 

 

余談ですが、これが出来ると何をやるかが明確化しますので、アクセスも比例して伸びます。

この表では、去年の5月からブログで何をするのか?を再度練り直して再構築した前と後の差がわかります。

翌月の6月頃からアクセスが増え始め、2か月後の7月から劇的にアクセスが増えました。

1年前は現在の20分の1以下の2,010PVでした。

1年前は現在の20分の1以下の2,010PVでした。

商品を知ってもらう・売る為の導線を意識してブログを構築しよう

次に大切なのが、その商品を知ってもらう為、クリックしてもらう為に最適な場所に設置して導線を作る事です。

 

ブログにリンクを設置したからと言って、勝手に売れる事はまずありません。

適切な場所に設置をする事で読者に知ってもらう為の導線を作りましょう。

 

大半のブログで行っていないのがCTAの設置です。

CTAとは、簡単に言うと読者に行動を起こしてもらう為の仕掛けです。

 

CTAについては、『ブログからメルマガ読者集めをするなら、この2つをやるべし!』で詳しく解説してます。

また、最適なテーマのについては『集客ブログ用のWordPressテーマはアルバトロスが最強だと思う10の理由』で詳しく解説しています。

あなたにも参考になるところがあれば、是非取り入れていただければ嬉しいです!

ブログからメルマガ読者集めをするなら、この2つをやるべし!

2015.12.17

 

 

商品を決め、導線が出来たうえで、集客をかけないと何も売れません。

なので、最初にお話したようにPV数だけに着目すると、アクセス数以外にモチベートをあげることが難しくなり、ブログを運営することがホント苦しくなってしまうんです。

2年以上ブログに触れていますが、そのうち1年半はアクセスも売り上げもない状態だった為、「同じ思いはしてほしくない」と言うのが僕の切なる願いです。

つらい・・・。

結果に何もつながらないほど苦しい事はありません・・・。

スポンサーリンク

KPI達成の為、Google Analyticsの見方を覚えよう!

ゴール・商品が決まり、導線もできたら、アクセス集めをしながら必要な行動は解析です。

成約率を高めるためには、アクセス解析を行いながら適切な改修を行う必要があります。

 

例えば、よくあるサイドバーへの設置ではなく、記事の途中に差し込んだ方がクリックされやすい。
赤いボタンがクリックされやすい等、王道を取り入れながら自分のブログに最適化してゆく訳です。

 

その為に使いたいのがGoogleAnalyticsです。

 

単なるアクセス解析ツールではなく、セールスを行う上でコンバージョン測定を行える為非常に役立ちます。
ブログから売り上げる為に活用する価値がありますので、是非あなたも取り入れてみてください!

設置方法はこちらの『Google AnalyticsにWordPressブログを登録する最も簡単な方法』で詳しく解説しています。
まだの方はまずは設置をしてください。

コンバージョンの設定を行い、測定しよう!

目標のページへのアクセスはどこから来るのか?

また、その到達率はどうなのか?

 

どこからのアクセスが一番成約率が高いのか?お問い合わせが多いのか?

それが分かれば、そのページにアクセスを集められれば成約率を高めることが出来ますよね。

 

その情報を知る為に『GoogleAnalyticsを使いブログ内コンバージョン率を測定する方法』で解説しているコンバージョン率の測定を行う事をお勧めします。

利用は無料でできますし、具体的なデータとして出ますので、どこをどうすればいいのか?が分かるようになります。

GoogleAnalyticsを使いブログ内コンバージョン率を測定する方法

2016.02.28

gacv08

GoogleAnalyticsに併せて使いたい、ヒートマップ

GoogleAnalyticsに併せて使う事をお勧めするのが、ヒートマップです。

ヒートマップを使う事により、目標ページのどこまで読まれたのか?
またどこが一番読まれるのか?と言った事を黙視することが出来るようになります。

Ptengine08

僕は『アクセス解析はヒートマップが使えるPtengineを使えば、読者の動向が丸わかり!』でも解説しているPtengineを使っています。

WordPressでヒートマップを使うなら、Ptengineがアクセス解析もできてお勧め!(解説付)

2016.01.16

 

例えば、目標ページでの離脱率が高いのであれば、そのページをヒートマップで解析すれば、どこで離脱されているのか?まで知ることが出来ます。

作業自体は非常に地味ですが、こうした地道な作業がブログから売上を上げるために必要な事だと思います。

 

ブログで稼いでいる方は、どこに導くか決めて戦略的に記事を書いています。

 

もし、あなたもブログから稼ぎたいと考えていても1円も稼げないのであればこの戦略・・・今回で言うとKPIの設定が出来ておらず、その為に具体的なブログの方向性が決まっていない事があるのではないでしょうか。

まとめ KPIを設定し、その為に必要な解析を行う事で成約率は上がる

最後にまとめると、「KPIを設定し、その為に必要な解析を行う事で成約率は上がる」と言う事が僕が実際に行って感じたことです。

ここまでやった上で、Facebook広告等の外部集客を連動させると更に効果が高まりそうですよね!

 

Facebookページと広告を使った集客は現在検証中ですので、数字がまとまったら記事したいと思います!