こんにちは!Web集客コンサルタントの佐藤旭です。

「この特定のキーワードでブログが検索されているか知りたい」と思うことがありますよね。
ここでは、Google Search Consoleを使いあなたのブログが特定のキーワードでインデックスされているか知る方法に加え、そこからアクセスアップに繋げる方法を解説します。

ブログは、誰に何を伝えるのかがブレてしまうと誰にも読んでもらうことができません。
とは言え、自分のブログが一体どういったキーワードから検索されているのか気になりますよね。

キーワードを意識すると、読者に何を伝えるのか、テーマが見えてきます。
僕が実践し、アクセスアップに繋がった方法を交えてお話しますので、是非あなたもトライしてみてください!

Googleであなたの記事が狙ったキーワードで何位か検索順位を知る方法

まず、気になるのが自分の記事が狙ったキーワードで一体何番目に表示されるかですよね。
この方法は、意外に知らない方が多いですが、お手軽なので是非覚えておいてください。

やり方は、ブラウザをシークレットモードに切り替えて、検索でヒットしてほしいキーワードで検索です。

secret01

WindowsのGoogleChromeの場合ですと、ctrl + shift + z で切り替わります。

GoogleChromeといったブラウザは賢くできていて、ログインしているユーザーが使いやすいように
検索時にもあなたがよく検索することと関連するものから表示される仕組みになっています。
その為、通常のモードだと検索結果に差異が出てしまいます。

Googleの公式ページ

ここでは触れませんが、キーワードをタイトルに盛り込むことがアクセスアップのコツの一つです。

こちらの記事で詳しく書いていますので、併せてお読みください。

ブログのアクセスアップはこの3大ポイントを抑えるべし!

2015.11.01

ここで直ぐに検索でヒットすればいいのですが、「あれ、出てこない」という事もあります。
そんな時は、まずそのキーワードであなたのブログ記事がインデックスされているかを確認しましょう!

あなたのブログを特定のキーワードで
インデックスされているかを調べる方法

特定のキーワードであなたのブログ記事がインデックスされているかを確認す為は、Google Search Consoleに登録されていることが前提条件となります。
まだの場合は登録を済ませて下さい。
*特にお金はかかりません。

Google Search ConsoleにWordPressブログ登録しサイトマップ送信をする方法

2014.09.08

Google Search Consoleにログインをしたら、検索トラフィック⇒検索アナリティクスの順にクリックします。

searchconsole01

すると、この様な画面が表示されるはずです。

searchconsole02

ここで、次に『クエリ』の下にある『フィルタなし』をクリックし、『クエリをフィルタ』をクリックしてください。

検索アナリティクスでクエリを選択

そうすると、このような『クエリをフィルタ』と記載された、URLを入力する画面が出てきます。

クエリをフィルタ

『次を含むクエリ:』のままで、その右側にはインデックスされているか調べたいキーワードを入力します。
入力が終わったら、青い『フィルタ』ボタンをクリックします。

指定したキーワードもしくは、それと関連する複合キーワードでのインデックスがあった場合、このように一覧が表示されます。

検索アナリティクスでキーワード一覧

 

では、そのキーワードでどの記事がインデックスされているが気になるので、調べてみましょう。
調べたいインデックスされているキーワードの行の一番右はじにある、矢印マークをクリックします。

クエリ画面でキーワードから記事を調べる

 

そうすると画面が切り替わりますが、次にその画面上の『ページ』をクリックしてください。
これで、指定したキーワードでインデックスされている記事が何なのか?が具体的に分かります!

検索アナリティクスでキーワードからインデックスされている記事一覧を抽出

 

記事ごとにインデックス検索キーワードを調べたい場合は

キーワードからではなく、指定した記事がどんなキーワードでインデックスされているのか?
検索キーワードを調べる方法は『Google Search Consoleで記事の検索キーワードを調べる(抽出する)方法』で詳しく解説しています。

Google Search Consoleで記事の検索キーワードを調べる(抽出する)方法

2016.07.07

是非併せて活用してくださいね!

 

調べたインデックスされているキーワードの応用し、アクセスアップに繋げる方法

さて、結果はいかがでしたでしょうか?
実は「あ~、そうなんだ~」。で終わってしまってはもったいないんです。
折角なので、ここからアクセスアップに繋げましょう。

 

まずは、先ほどお話したシークレットモードで検索ワードを入力し、実際に何番目に表示されるのか調べます。

searchconsole03
*これは、このブログの場合です。あなたのブログのキーワードを入れて下さいね。

 

ここで表示された検索結果のランキングであなたのブログの記事ランキングを知ることが出来ます。
*若干差異はあるようです。

 

大切なのは、ここからです。
このキーワードで上位表示されている記事を参考にし、あなたの記事を書きなおしましょう。

丸々全部といういみではなく、ライバル記事にある情報は基本的に全部自分の記事でも知ることができるよう、加筆します。
次に、なんで上位表示されるのか、よ~く読み返し、真似てみる事です。

僕の場合、ライバル記事のこんな4つに注目しています

  • 見出しのつけ方
  • リンクの貼り方
  • 画像の使い方
  • そもそも読みやすいかどうか⇒読みやすいならどこがそう思ったのか
  • タイトルのつけ方

 

どこかの記事でも書きましたが、実は検索で上位表示されている記事が最新のものとは限りません。
中には物凄く古かったり、表現が専門的すぎてよく分からないものも多くあります。

もし、あなたのライバル記事がそういうものだったらラッキーです!
とにかく分かり易く。
「自分だったらここまで説明してくれないと分からないよ」。と思ったらとことん詳しく書いてみてください。

 

ここまでできたら、忘れないうちにFetch as GoogleからGoogleに更新したよ!と申請し、クロールしてもらうようにしましょう。
*要はGoogleに最新情報を申請し、掲載しなおしてもらうって事です。

searchconsole04

詳しくはこの記事で解説しています。

ブログのアクセスアップはこの3大ポイントを抑えるべし!

2015.11.01

 

まとめ 自分のブログのニーズと今の位置を知ると方向性がもっと見えてくる

いかがでしたでしょうか。

ここで書いた事を僕は実践し、複数のキーワードで1位表示に成功しています。

アクセス数が1の記事より、何万と言うアクセスを集める記事の方がはるかに価値がありますよね。

あなたののブログにこれから増やして欲しいのは後者です。

入り口は多い方がいいので、記事数は多い方が確かに良いです。
でも、誰もそこに気づかないのでは勿体ないですよね。
リサーチの仕方であなたのブログは一気にアクセスを増やすことが可能です。

ここでのお話は入り口の部分ではありますが、確実に効果が得られるものですので
是非実践してみてください!